目次

『奇跡のシンフォニー』 レビュー(感想)と考察

奇跡のシンフォニー

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

奇跡のシンフォニー』(きせきの – 、原題: August Rush)は、2007年公開のアメリカ映画。主演は『チャーリーとチョコレート工場』で知られるフレディ・ハイモア

 

監督 カーステン・シェリダン
脚本 ニック・キャッスル
ジェームス・V・ハート
原案 ポール・カストロ
ニック・キャッスル
製作 リチャード・バートン・ルイス
製作総指揮 ロバート・グリーンハット
ラルフ・カンプ
ルイーズ・グッドシル
ミキー・リー
ライオネル・ウィグラム
出演者 フレディ・ハイモア
ケリー・ラッセル
ジョナサン・リース=マイヤーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

映画館で観たのが良かった。透き通る、秀麗な音楽が静寂の館内に響き渡る。これこそが音楽だ。音楽が持つ、本来の力だ。

 

『この映画のジャンル』

『感動・涙腺』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『音楽・BGM』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』