Contents|目次

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 レビュー(感想)と考察

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』(ファウンダー ハンバーガーていこくのヒミツ、The Founder)は、2016年アメリカ合衆国伝記映画。マクドナルド・コーポレーションの創業者レイ・クロックの半生を描く。監督はジョン・リー・ハンコックマイケル・キートン、 ローラ・ダーンらが出演。一介のセールスマンだったクロックが、マクドナルド兄弟が営んでいたマクドナルドを世界最大のファーストフードチェーンに成長させ、兄弟の持つ経営権を手中に収めるまでを描いている。

 

監督 ジョン・リー・ハンコック
脚本 ロバート・シーゲル英語版
製作 ドン・ハンドフィールド英語版
ジェレミー・レナー
アーロン・ライダー
製作総指揮 グレン・バスナー
アリソン・コーエン
カレン・ランダー
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
デヴィッド・グラッサー
クリストス・V・コンスタンタコプーロス
出演者 マイケル・キートン
ニック・オファーマン
ジョン・キャロル・リンチ
リンダ・カーデリーニ
パトリック・ウィルソン
B・J・ノヴァク
ローラ・ダーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

レイ・クロック。真剣に経営者を目指した人間なら一度は耳にする名前だ。柳井正孫正義が座右の書とする『成功はゴミ箱の中に』の著者である。だが、初見の人がまず最初に思うのはこうだ。(なぜマクドナルド兄弟ではなく、レイ・クロックという人なのか?)。鶏小屋に狼が入った。兄弟が言い放ったこの言葉には、一体どんな意味が込められているのか。

 

だが、実は栄養士から言わせればマクドナルドのハンバーガーは『ゴミの塊』である。しかし、我々はそれがとても好きで、現に彼らはこうしてこの世界に大きな爪痕を残した。マクドナルドとは一体何なのか。この世にとってどういう存在であり、この世界はどんなことを求め、そしてどう在るべきなのか。『ソフトパワー』と言われたアメリカの軍事力以外の重要な実態の一つが、明らかになる。

 

『ハード』も『ソフト』も強い『強いアメリカ』!『パクス・アメリカーナ』の時代が到来!

 

 

『この映画のジャンル』

『教訓』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『偉人・伝記』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』

この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?

大好きになる『映画』を探そう!(全3000作品)

映画に関するクイズ

 

PickupMovie

約3000作品の映画がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる映画に出逢えるかも(*´ω`*)!?

Movie.AI

『カリフォルニア』 レビュー(感想)と考察 『ドクター・ドリトル』 レビュー(感想)と考察 『三銃士』 レビュー(感想)と考察

 

Sns

映画のTwitterアカウントでは新作映画のレビューなどを投稿しています。

SNS