目次

『メメント』 レビュー(感想)と考察

メメント

ポスター画像出典:『Yahoo!映画

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

 

メメント』(原題:Memento)は、2000年に公開されたアメリカ映画クリストファー・ノーラン監督作品で出世作であり代表作の一つ。監督の弟であるジョナサン・ノーランが書いた短編『Memento Mori』が元になっている。ストーリーを終わりから始まりへ、時系列を逆向きに映し出していくという形式を取りながら、妻を殺した犯人を追う男性を描く。

 

監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン
原作 ジョナサン・ノーラン
製作 ジェニファー・トッド
スザンヌ・トッド
製作総指揮 クリス・J・ボール
アーロン・ライダー
ウィリアム・タイラー
出演者 ガイ・ピアース
キャリー=アン・モス
ジョー・パントリアーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

これは映画というより芸術である。普通、美術館に行って芸術を見る時、そこに非常識な光景が広がっていても、むしろそれが逆に嬉しい。そこに常識や効率、合理性などを求めないのである。これもそれを楽しむ映画だ。迷路や芸術を楽しむつもりでこの世界観に没入すればいい。

 

『この映画のジャンル』

『芸術・創造』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『不思議・独特』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』