目次

『ペーパーボーイ 真夏の引力』 レビュー(感想)と考察

ペーパーボーイ 真夏の引力

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

 

ペーパーボーイ 真夏の引力』(ペーパーボーイ まなつのいんりょく、The Paperboy)は、2012年アメリカ合衆国スリラー映画である。出演はマシュー・マコノヒーザック・エフロンジョン・キューザックニコール・キッドマン、監督はリー・ダニエルズであり、ピート・デクスター英語版による1995年の小説『ペーパーボーイ英語版』を原作としている。

 

監督 リー・ダニエルズ
脚本 ピート・デクスター英語版
リー・ダニエルズ
原作 ピート・デクスター
ペーパーボーイ英語版
出演者 マシュー・マコノヒー
ザック・エフロン
デヴィッド・オイェロウォ
メイシー・グレイ英語版
ジョン・キューザック
ニコール・キッドマン
スコット・グレン
ネッド・ベラミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

『ペーパーボーイ』。それは『新聞屋』である。真実を解き明かすことに使命感を負った男たちが、事件の真相に迫る。だが、この事件の深層にいる沼地に住む男の気配は、普通ではない。事件が泥沼化しようというまさにその時、男たちは彼のテリトリーについに侵入した。しかし、我々はそこで衝撃の展開を目の当たりにすることになる。この男、追うべきだったか、それとも、見逃すべきだったのか。

 

 

『この映画のジャンル』

『衝撃・壮絶』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『哀愁・惜別』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『歪曲・歪んだ心・狂った現実』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』