目次

『イヴ・サンローラン』 レビュー(感想)と考察

イヴ・サンローラン

ポスター画像出典:『映画.com

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

イヴ・サンローラン』(Yves Saint Laurent)は2014年フランス伝記映画。 監督はジャリル・レスペールフランス語版、出演はピエール・ニネギヨーム・ガリエンヌなど。 20世紀を代表するフランスファッションデザイナーイヴ・サン=ローランの生涯を、同性の恋人で後援者でもあるピエール・ベルジェフランス語版との関係を通して描いている。

またこの映画はイヴ・サンローラン財団とピエール・ベルジェの全面的な協力を得て作られた。

 

監督 ジャリル・レスペールフランス語版
脚本 マリー=ピエール・ユステ
ジャリル・レスペール
ジャック・フィエスキフランス語版
ジェレミー・グエズフランス語版
ヤン・アペリ
原作 ロランス・ベナイム
製作 ヤニック・ボロレフランス語版
製作総指揮 ワシム・ベジ
ティエリー・デスミシェル
ライオネル・ウザン
出演者 ピエール・ニネ
ギヨーム・ガリエンヌ
シャルロット・ルボン
ニコライ・キンスキーフランス語版
ローラ・スメット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

ココ・シャネルやクリスチャン・ディオールと並び称されるフランスのファッションデザイナー、イヴ・サンローラン。やはり彼もまたその天性の鋭さと同時に、『非常識』な価値観を持っていた人間だったようだ。だが、彼が常識的であれば、頭一つ抜き出ていない。彼は非常識だからこそ、孤独で、そして卓越しているのだ。

 

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『偉人・伝記』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『性別不合・同性愛』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『芸術・創造』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』