目次

『モンスター』 レビュー(感想)と考察

モンスター

ポスター画像出典:『Yahoo!映画

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

モンスター』(Monster)は、2003年アメリカ合衆国犯罪伝記映画パティ・ジェンキンス監督・脚本。シャーリーズ・セロン主演。実在した元娼婦連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化した。

それまでステレオタイプな美人女性役が多かったセロンの演技は好評を博し、アカデミー主演女優賞第54回ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門) などを受賞した。

 

監督 パティ・ジェンキンス
脚本 パティ・ジェンキンス
製作 クラーク・ピーターソン英語版
シャーリーズ・セロン
マーク・ダモン
ドナルド・カシュナー英語版
ブラッド・ワイマン英語版
製作総指揮 アンドレアス・グロッシュ
スチュワート・ホール
サミー・リー
ミーガン・ライリー=グラント
アンドレアス・シュミット
出演者 シャーリーズ・セロン
クリスティーナ・リッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

15年以上前に観た映画は、やはりほとんどが『観たことがない』に等しい。だが、そんな主体性のない当時の自分の中にも、この映画が持っている壮絶でエネルギッシュな種は、植え付けられていた。この映画をもう一度観なければ後悔する。そう思った私の決断は、間違っていなかった。彼女を許すことはできない。だが、『赦す』のが愛だ。そして彼女もその愛さえ正しく理解できていれば、こんなことにはならなかった。

 

実在した元娼婦の連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスをシャーリーズ・セロンが怪演。美しい容姿が売りの彼女が体を張って演じたのが特徴で、この作品で彼女は、アカデミー主演女優賞、第54回ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門) などを受賞した。モデルとなった人物は2002年に薬物注射によって死刑が執行された。それはこの翌年に放映された映画だ。

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO

作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。

どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『衝撃・壮絶』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『純愛』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『女性』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『性別不合・同性愛』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『歪曲・歪んだ心・狂った現実』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』