目次

『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』 レビュー(感想)と考察

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』(原題: Once Upon A Time In Mexico)は、2003年アメリカ映画

ロバート・ロドリゲス監督の『マリアッチ』三部作の『エル・マリアッチ』(1992年)、『デスペラード』(1995年)に続く第3弾。

 

監督 ロバート・ロドリゲス
脚本 ロバート・ロドリゲス
製作 ロバート・ロドリゲス
エリザベス・アヴェラン
カルロス・ガラルドー
出演者 アントニオ・バンデラス
サルマ・ハエック
ジョニー・デップ
ミッキー・ローク
エヴァ・メンデス
ダニー・トレホ
エンリケ・イグレシアス
マルコ・レオナルディ
チーチ・マリン
ルーベン・ブラデス
ウィレム・デフォー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

 

『デスペラード』

メキシコの雰囲気がビンビン伝わるこの世界観の影響で、『リメンバーミー』でああいう展開があっても動じない。メキシコがどういう国か教えてくれたのが、この映画だ。前作の『エル・マリアッチ』は7000ドルという低予算で制作されたが完成度の高さから、当時無名であった監督ロバート・ロドリゲスを一躍有名にさせたという。これは二作目、そして三作目が『レジェンド・オブ・メキシコ』である。

 

ラテン系の夏。Juno reacterのあの音楽とジョニー・デップのくりぬかれた目が衝撃的。この音楽はクラブシーンでも最高に盛り上がることで有名だ。

 

 

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

とにかく音楽の『Pistorero』(Juno Reactor)が格好いい。そしてジョニー・デップとW主演というだけあって、贅沢な映画だ。彼がマフィアにされた衝撃的な仕打ちが強く印象に残る。まだ映画に何の主体性もない当時の私でも、その衝撃的な映像だけは強く脳裏に焼き付いた。

 

https://www.youtube.com/watch?v=aDx4IRjJh6M

 

『この映画のジャンル』

『音楽・BGM』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『復讐・敵討ち』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』