目次

『マイ・レフトフット』 レビュー(感想)と考察

マイ・レフトフット

ポスター画像出典:『Yahoo!映画

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

マイ・レフトフット』(My Left Foot)は、1989年アイルランドイギリス伝記映画。監督はジム・シェリダン、出演はダニエル・デイ=ルイスブレンダ・フリッカーなど。生まれつき脳性麻痺で左足しか動かすことのできないクリスティ・ブラウン英語版同名の自伝英語版を映画化した作品。

 

監督 ジム・シェリダン
脚本 ジム・シェリダン
シェーン・コノートン英語版
原作 クリスティ・ブラウン英語版
マイ・レフトフット英語版
製作 ノエル・ピアソン英語版
製作総指揮 スティーヴ・モリソン
ポール・ヘラー
出演者 ダニエル・デイ=ルイス
ブレンダ・フリッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

生まれつき脳性麻痺で左足しか動かすことのできない、重い重い障害を負ったクリスティ・ブラウン同名の自伝を映画化。ここまで重い障害の人の人生を直視するのは、強い精神力がいる。だが、心が整ったら一度は目を通すべきだ。彼の人生は我々の人生に、きっと大きな影響を与えるだろう。

 

『この映画のジャンル』

『衝撃・壮絶』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『絆・友情』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『病気・障害』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』