目次

『デンジャラス・ラン』 レビュー(感想)と考察

デンジャラス・ラン

ポスター画像出典:『映画.com

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

デンジャラス・ラン』(原題: Safe House)は、2012年制作のアメリカ合衆国南アフリカ共和国合作のスパイサスペンスアクション映画作品。デンゼル・ワシントン(兼・製作総指揮)、ライアン・レイノルズ出演。PG12指定

 

監督 ダニエル・エスピノーサ
脚本 デヴィッド・グッゲンハイム
製作 スコット・ステューバー
製作総指揮 スコット・アヴァーサノ
デンゼル・ワシントン
アダム・メリムズ
アレクサ・フェイジェン
トレヴァー・メイシー
マーク・D・エヴァンズ
出演者 デンゼル・ワシントン
ライアン・レイノルズ
ヴェラ・ファーミガ
ブレンダン・グリーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  • 気軽に見たい!
  • ハラハラしたい!
  • 考えさせられたい!
  • 爽快感が欲しい!
  • 熱い絆が見たい!
  • 新しい目線が欲しい!
  • ドロドロの人間関係が見たい!
  • 非日常的な世界が見たい!
  • 映画館で観たい!
  • ファミリーで観たい!
  • 運営者(私)のおすすめ映画が見たい!

 

『レビュー(感想)と考察』

組織に入れば、自分が組織に向いているかどうかはすぐに分かる。違和感が教えてくれるのだ。誰もが多少はあるのだが、それが人一倍強く、人生に差支えがあるほど影響を及ぼすという人がたまにいる。さて、この映画では一体誰がそれに当てはまるだろうか。

 

 

『この映画のジャンル』

正義

『その他映画コンテンツ』