『後悔したくない方』はこちら

『アポロ13』 レビュー(感想)と考察

アポロ13

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。
年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!2000本以上の映画を観た運営者が、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

Movie:info

初級者の方は『どんな人におすすめ?』だけをご参考ください。

 

アポロ13』(アポロサーティーン、Apollo 13)は、1995年アメリカ合衆国パニック映画。監督はロン・ハワード、出演はトム・ハンクスケヴィン・ベーコンなど。上映時間約140分。アポロ13号爆発事故の実話に基づく作品で、ジム・ラヴェルノンフィクション“Lost Moon” を原作としている。第68回アカデミー賞において編集賞、録音賞の2部門で受賞した。

 

監督 ロン・ハワード
脚本 ウィリアム・ブロイルス・Jr.
アル・レイナート
原作 ジム・ラヴェル
ジェフリー・クルーガー
製作 ブライアン・グレイザー
製作総指揮 トッド・ハロウェル
出演者 トム・ハンクス
ケヴィン・ベーコン
ビル・パクストン
ゲイリー・シニーズ
エド・ハリス
キャスリーン・クインラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

現代を生きる人はこのキーワードを聞いても『古い』というイメージしかよぎらない。だが、1960年から70年代の時代を生きた人からすれば、こんなにも心が躍るキーワードはない。『アポロ計画』である。人類が初めて地球以外の惑星に行く。あの、空を見上げるといつもそこにある『月』に行こうというのだ。このあたりの物語はぜひセットで観たい。『ドリーム』、『ガガーリン』、『ライトスタッフ』、『アポロ13』、『ファーストマン』である。果たしてアポロ13号は、月へたどり着けるのか。

 

ちなみに日本人宇宙飛行士の野口聡一は、2020年11月のインタビューの中で、最も好きな「宇宙モノ映画」としてこの作品に言及し、「再現性が本当に高い」とコメントしていたという。

 

https://www.youtube.com/watch?v=r5itMOwtgss

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『宇宙・惑星』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『冒険・探検・アドベンチャー』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』