『ヒト』を最適化しよう。

『パブリック・エネミーズ』 レビュー(感想)と考察

パブリック・エネミーズ

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

 

 

パブリック・エネミーズ』(原題: Public Enemies)は、2009年アメリカ合衆国犯罪映画。監督はマイケル・マン、出演はジョニー・デップクリスチャン・ベールなど。原作はブライアン・バーロウ英語版による、実在の犯罪者ジョン・デリンジャーを主人公としたノンフィクション本である。

 

監督 マイケル・マン
脚本 ロナン・ベネット
アン・ビダーマン
マイケル・マン
原作 ブライアン・バーロウ英語版
製作 マイケル・マン
ケヴィン・ミッシャー
製作総指揮 G・マック・ブラウン
ロバート・デ・ニーロ
ジェーン・ローゼンタール
出演者 ジョニー・デップ
クリスチャン・ベール
マリオン・コティヤール
ビリー・クラダップ
スティーヴン・ドーフ
スティーヴン・ラング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

1933年の大恐慌時代のアメリカ。FBI長官、J・エドガー・フーヴァーは銀行強盗のジョン・デリンジャーを『社会の敵ナンバーワン』と言い、目を光らせていた。この時代のアメリカは、絶体絶命のピンチに陥っていたと言えるだろう。この窮地を乗り越える為にフランクリン・ルーズベルトが『ニューディール政策』を打ち立てるも、実はアメリカが本当に危機から脱出できたのは、戦争において外国に武器を売ったからだという。アメリカが抱える闇の一つである。現在もアメリカは、サウジアラビアなどに武器を売るなどして、莫大な資金を得ている。

 

『世界恐慌』はなぜ起きた?何もかもが順調だったはずのアメリカの経済に大打撃!世界中に甚大な影響を与える

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『不良・アウトロー』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』