『後悔したくない方』はこちら

『アメリカン・サイコ』 レビュー(感想)と考察

アメリカン・サイコ

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!2000本以上の映画を観た運営者が、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

Movie:info

初級者の方は『どんな人におすすめ?』だけをご参考ください。

 

アメリカン・サイコ』(American Psycho)は、1991年に出版されたブレット・イーストン・エリスの長編小説

1980年代後半のマンハッタンウォール街を舞台に、投資銀行副社長を務める一方で快楽殺人を繰り返す主人公を描くサイコ・ホラー。2000年メアリー・ハロン監督、クリスチャン・ベール主演により映画化された。

 

監督 メアリー・ハロン
脚本 メアリー・ハロン
グィネヴィア・ターナー
製作 エドワード・R・プレスマン
クリス・ハンリー
クリスチャン・ハルシー・ソロモン
製作総指揮 マイケル・パサーネク
ジェフ・サックマン
ジョセフ・ドレイク
出演者 クリスチャン・ベール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

サイコパスが存在するとしたら、それはある程度の知性も持ち合わせている。そうじゃなければとっくのとうにその異常性のせいで社会不適合者となり、どこかに隔離されるからだ。私の周りにもそういう例がいくつかある。異常性があるのに社会に溶け込んでいるということは、社会に適合しながら自分の曲がった欲求を満たしているということ。そう。サイコパスは我々のすぐそばにいるのだ。

 

Amazonプライムで見る



『U-NEXT』には現在この映画は存在しないようです(2019年12月)。そのうち入荷するかもしれません。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『歪曲・歪んだ心・狂った現実』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『狂気』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』