目次はこちら

『BECK』 レビュー(感想)と考察

BECK

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

 

 

BECK』(ベック)は、2010年9月4日公開の日本映画ハロルド作石の漫画『BECK』を原作とした青春映画である。松竹日本テレビ放送網提携作品。主演は水嶋ヒロ

キャッチコピーは「奇跡の出会いによって生まれたバンド、ベック。青春のすべてが、ここにある。」。

 

監督 堤幸彦
脚本 大石哲也
原作 ハロルド作石BECK
製作 野田助嗣
大山昌作
村上博保
阿佐美弘恭
北川直樹
久松猛朗
吉羽治
製作総指揮 迫本淳一
宮崎洋
出演者 水嶋ヒロ
佐藤健
桐谷健太
忽那汐里
中村蒼
向井理
カンニング竹山
中村獅童
松下由樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

水嶋ヒロが引退する前の全盛期の時、向井理も桐谷健太も、佐藤健も同じように絶大な人気を得ていた。キャストは十分。そして、題材も十分だ。見終わったころにはオアシスの曲を口ずさんでいる自分がいるだろう。映画館にいる観客が買った時間を上手く使って、映画館の時間をほんの少し止めることができた映画だ。

 

『この映画のジャンル』

『芸術・創造』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』