目次

『ヒミズ』 レビュー(感想)と考察

ヒミズ

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

ヒミズ』は、古谷実による日本の漫画2001年から2003年にかけて『ヤングマガジン』(講談社)にて連載された。

 

監督 園子温
脚本 園子温
原作 古谷実
製作 依田巽
吉岡富夫
梅川治男
山崎雅史
製作総指揮 小竹里美
出演者 染谷将太
二階堂ふみ
渡辺哲
吹越満
神楽坂恵
光石研
渡辺真起子
黒沢あすか
でんでん
村上淳
窪塚洋介
吉高由里子
西島隆弘
鈴木杏

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

『行け!稲中卓球部』で有名な古谷実による日本の漫画の映画化。出演した染谷将太と二階堂ふみは第68回ヴェネツィア国際映画祭にて新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞したこともあって、いつかは観ようと思いこのタイミングで。私は稲中卓球部から彼の作品はヤングジャンプだかマガジンだかで見てきて、どれも好きだった。それに彼らの演技も迫力がある。したがって、中々見応えのある映画となっているだろう。

 

彼は危なっかしい人間心理や人間関係を描写するのが得意なので、観ている側として飽きない。稲中卓球部が面白かったのは、彼の中にあるそういう要素が作品の細部に盛り込まれることがあったからなのかもしれない。

 

 

『この映画のジャンル』

『狂気』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』