目次はこちら

『時をかける少女』 レビュー(感想)と考察

時をかける少女

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

時をかける少女』(ときをかけるしょうじょ)は、2006年7月15日角川ヘラルド映画から公開された日本SFアニメ映画筒井康隆同名の小説を原作としている。監督は細田守、アニメーション制作はマッドハウス。各国の映画祭などで多くの賞を受賞するなど、高い評価を受けた。キャッチコピーは「待ってられない 未来がある。

 

監督 細田守
脚本 奥寺佐渡子
原作 筒井康隆
製作 渡邊隆史
齋藤優一郎
製作総指揮 角川歴彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

少女は死んでしまった。あの問、死んでしまったはずだったのだ。彼女にはやるべきことがたくさんあった。やりたいこともたくさんあった。会えなくなると寂しい人や、もっと会話をしたかった人や、共に過ごしたい時間がある人が大勢いたのだ。人生はまだまだこれからだった。今、人生が終わるなんて、夢にも思っていなかった。…だが、何か変だ。きっと『タイムリープ』している。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『時間・年齢』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』