『ヒト』を最適化しよう。

『ダイ・ハードシリーズ』 レビュー(感想)と考察

ダイ・ハード

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

ダイ・ハード』(原題:Die Hard)は、1988年アメリカアクション映画ロデリック・ソープの小説 Nothing Lasts Forever (1979年、邦題は『ダイ・ハード』)を原作としている。監督はジョン・マクティアナンで脚本はスティーヴン・E・デ・スーザジェブ・スチュアート。アメリカでは1988年7月15日、日本では1989年2月4日に公開され、この映画の成功により4作の続編が作られた。

“ダイ・ハード” という言葉には「なかなか死なない・しぶといヤツ」という意味がある。

 

ジョン・マクティアナン[1]
脚本 スティーヴン・E・デ・スーザ
ジェブ・スチュアート
原作 ダイ・ハード
ロデリック・ソープ
製作 ローレンス・ゴードン
ジョエル・シルバー
製作総指揮 チャールズ・ゴードン
出演者 ブルース・ウィリス
アラン・リックマン
アレクサンダー・ゴドノフ
ボニー・ベデリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

ブルース・ウィルス演じるニューヨーク市警察のジョン・マクレーン刑事は、世界一運の悪い男である。彼が行く先ではいつもテロリストが大事件を起こし、ビルを爆破したり飛行機を乗っ取ったりする。また、黒人達が多く住むハーレムのど真ん中で、「黒ん坊は嫌いだ(I hate Niggers)」というカードを下げさせられ、それを見た黒人ギャング達に半殺しにされかける。しかしそれは逆に彼が世界一運のいい男ということの証明でもある。それだけのことがあっても生き抜いているのだから。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『テロリズム』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』