『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

ツルゲーネフ『ある一人の人間のそばにいると,他の人間の存在など全く問題でなくなることがある。それが恋というものである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ドストエフスキートルストイと並ぶロシアの文豪、ツルゲーネフ。 ツルゲーネフが言うこの言葉と、ある脳科学者の言う言葉を照らし合わせてみる。

ヘロインをやっているときと、恋をしているときの脳の状態が、瓜二つなんです。』

 

 

実は、『恋は盲目』という言葉は、本当なのである。恋をするとき、脳内の『テグメンタ』という部分が活性化していて、実は、これがヘロインを使用しているときの脳の状態と酷似しているというのだ。

 

脳

 

ツルゲーネフはこの事実を感覚で理解していた。もちろんツルゲーネフだけではないだろう。多くの人が、恋に視力を奪われ、盲目になることを想像できるはずだ。では、脳内では同じ部位が活発化しているのに、なぜヘロインは『麻薬』で、『恋』は違うのだろうか。ストーカー殺人のような猟奇的な事件を見る時、私はたまにその境界線を、見失う。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』

同じ人物の名言一覧