名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

タキトゥス 名言/格言

タキトゥス

 

タキトゥスとは(画像

帝政ローマ哲学者。生誕紀元前55年

 

タキトゥス関連の書籍

 

 

 

スポンサーリンク

 

タキトゥスの言葉


 

『繁栄は人間の心にとりて、不運以上にきびしき試練なり。人間は不幸に堪えられうるも、幸福には腐らさる。』

 

カテゴリー:成功/幸福

タキトゥスはこうも言った。『人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる。』フランシス・ベーコンはこう言い、『順境の美徳は自制であり、逆境の美徳は不撓不屈である。』

>>続きを見る

 

『裏切者は、彼らが利得を与える人たちによってさえも憎まれる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

最近見た何かの記事に、こういうものがあった。どこかの偉大な日本人が、その見識の高さを買われ、アメリカのCIAに入らないかと勧誘された時、その為には日本の国籍をアメリカに変えなければならないと言われた。

>>続きを見る

 

『邪なる平和は、戦争より邪悪なり。』

 

カテゴリー:知性/知恵

平和は戦争よりもいい。間違いなくいい。有無を言わさずいい。だが、『邪なる平和』は、『戦争』よりも邪悪だ。なぜかという理由は、色で考えれば一発である。

>>続きを見る

 

『先祖と子孫のことを考えなさい。』

 

カテゴリー:知性/知恵

考えただろうか。 では、なぜ刹那的な人生を送っているのだ。

>>続きを見る

 

『国家が腐敗すればするほど、国家は法を多く破る。』

 

カテゴリー:知性/知恵

それは別に国家でなくても同じだ。国家という大きな規模で考えると、そのコックピットに座った意識があまりないからピンと来ないが、自分の家庭内ならどうだ。学校や、会社、それらピンとくる舞台ならわかるはずだ。

>>続きを見る

 

『偽りの名のもとに破壊、殺戮、強奪を行うことを、彼らは支配と呼ぶ。また街を破壊し人気を絶やすことを、彼らは平和と呼ぶ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

これはある種の人間の『麻痺』の話。例えば最近、北野武が言っていたのはこうだ。

>>続きを見る

 

『神々は強い側に味方する。』

 

カテゴリー:知性/知恵

神々が強い側に味方をするのであれば、弱者は死んで当たり前という、弱肉強食的な考えが頭をよぎってしまうことになる。ちなみにタキトゥスは、紀元前55年頃の人間だ。

>>続きを見る

 

『人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる。』

 

カテゴリー:成功/幸福

人間が油断するのは、目的を達成したときだ。激しいリレー走や、長い長いマラソンのゴールテープを切った時、無事に出産した時や、年末に仕事が終わった時、どれもこれも、共通しているのは『目的の達成』であり、『一段落』であり、そしてそこに付随して共通するのは『油断』である。

>>続きを見る

 

『昔は犯罪によりて苦しみ、今日は法律によりて苦しむ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

しかしそうはいっても、タキトゥスが息をした時代は、紀元前50年ころ、つまり、今から2000年も前だ。しかし不思議なことに、現代人がこの言葉を言ったとしても、つじつまは合うようになっているのである。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP