名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

ピタゴラス 名言/格言

ピタゴラス

 

ピタゴラスとは(画像

古代ギリシャ数学者。生誕紀元前582年通称『サモスの賢人』。

 

ピタゴラス関連の書籍

 

 

 

スポンサーリンク

 

ピタゴラスの言葉


 

『子供たちを教育することで、人間を罰する必要はなくなっていくであろう。』

 

カテゴリー:教育/愛情

ソクラテスよりも100年早く生まれていた、古代ギリシャの哲学者でもあるピタゴラス。彼の『ピタゴラスの定理』はあまりにも有名だ。

>>続きを見る

 

『人は、必要に迫られないと実力が活かされない。』

 

カテゴリー:自己/精神

『実力』をどう捉えるかだ。例えば数字で表現するなら、『100』が実力だとしよう。だが、それをすべて使い切るということは、あり得るのだろうか。

>>続きを見る

 

『沈黙することを学びなさい。静まった心に耳をすませ、吸収させなさい。』

 

カテゴリー:自己/精神

ブッダもこう言う。『外に答を求めるな。孤独の状況で自分の内面と向き合うべし』(超訳につき)あるいは、正岡子規がこう言ったが、

>>続きを見る

 

『万事に先立って汝自身を尊敬せよ。』

 

カテゴリー:自己/精神

その為には、何よりもまず最初に自分のことを理解しなければならない。自分の事を理解していないのに、尊敬など出来ないからだ。ソクラテスは言う。

>>続きを見る

 

『利欲は飽きることを知らず。』

 

カテゴリー:自己/精神

もし疑うのなら、お腹いっぱい食べて、次の日、食事をしないようにして過ごしてみるといい。もし、途中でお腹が空いたのなら、もうその時点でこの話の決着はついている。

>>続きを見る

 

『人間の心は三つの部門、すなわち知力・理性・情熱に分けられる。知力と情熱は他の動物にも具備するも、理性は人間のみ具わる。』

 

カテゴリー:自己/精神

アリストテレスは言った。『人間の行動はすべて次の七つの原因のひとつ、もしくはそれ以上のものが合わさり起こる。機会・本性・強制・習慣・理性・情熱・希望の七つである。』この記事と併せて考えたい。

>>続きを見る

 

『怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる。』

 

カテゴリー:自己/精神

だから怒りに心を支配され、囚われてはならない。メリットがないからだ。一つもない。

>>続きを見る

 

『この人生劇場において、観客たるべき神と天使のためにのみ勢力を蓄えておくべきなり。』

 

カテゴリー:人生/生死

人生を、劇場に例え、それを見ている神と天使がいるとする。だとしたら当然、主演は自分だ。人間一人一人が主演を務める演劇を、神と天使が観客として見るのだ。

>>続きを見る

 

『己の寝台を己のための寺院とせねばならず』

 

カテゴリー:自己/精神

この言葉の意味の解釈は難しい。まず、『己の』とか『寺院』という言葉が出てきているが、この言葉が出ているということは、間違いなく『日本人』が関わっていて、そして、時代としては、古い。

>>続きを見る

 

『多くの言葉で少しを語らず、少しの言葉で多くを語れ。』

 

カテゴリー:自己/精神

ベラベラと喋る割には、内容が全く無い話をする人、口数は少ないが、その全てが的を射ていて奥深い人、この様な人物像が思い浮かぶわけだ。

>>続きを見る

 

『自らを制し得ないものは自由たり得ず。』

 

カテゴリー:自己/精神

これを考えただけで、自由の意味に大きく一歩、近づくことになる。例えば、『俺は自由だ!』と言って、店主の前で堂々と万引きしてみるといい。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP