名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

松本人志『生きた人のなかで、いちばん笑い声を聞いた耳でありたい。』

松本人志


日本芸人 松本人志画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!


 

 

考察


だとしたら、『お笑い馬鹿』にならなければならない。お笑いの専門家になり、お笑いの道をひた歩き、人生自体をお笑いにする覚悟をもたなければならない。だが、もしそれを成し遂げることが出来たなら、そこから得られる恩恵は、甚大である。以下に、彼と同じように『その道一筋』として生きた人間の魂の言葉を載せよう。

 

 

 

  • 関連ページ▼
  •  

    スポンサードリンク

     

    松本人志の言葉を自分のものにする



    長嶋茂雄はこう言った。
    『野球というスポーツは人生そのものです。』

    矢沢永吉はこう言い、
    『人生というのは、失うものを増やしていくゲームなんだ。』

    曹操はこう言い、
    『成功には、粘り強さより、大切なものはない。粘り強ければ、いかなる障害も越えられるから。』

    安岡正篤はこう言い、
    『愚直で、少々頭も悪く、小才も利かぬ、そんな人間の方が、根が真面目なだけに、修養努力して大人物になることが多い 。』

    ジェームズ・アレンはこう言い、
    『根気よく、正しい方向の努力を続ける人にとって、自由で安らぎに満ちた幸せの扉に行き着けない理由など、どこにもありません。』

    司馬遷はこう言い、
    『断じて行えば、鬼神もこれを避く。』

    ジョン・ラスキンはこう言い、
    『根気のない所に、幸福が訪れる望みはない。』

    ゴッホはこう言い、
    『僕の人生はそれほど長くないだろう。だから僕は一つのことしか目に入らない無知な人となって仕事をするつもりだ。』

    キュリー夫人はこう言い、
    『ただ一つの関心、ただ一つの夢の中に、私は生きました。』


    五木寛之はこう言い、
    『人間これという一つに打ちこんだら、驚くほどのことができる。』

    森信三は言った。
    『人間は徹底しなければ駄目です。もし徹底することができなければ、普通の人間です。』


    盛田昭夫はこう言い、
    『狭い専門分野でとことんまで努力をしたならば、そこでは誰にも負けない実力がつけられるものだと、私たちは考えている。我々の得意の分野では誰にも負けないぞという自信が持てるものなのだ。』

    ディケンズはこう言い、
    『私は、時間厳守、整理整頓、 勤勉の習慣なくして、また、一時に一つの事に専念するという決意なくしては、私のしてきたことを決して成し遂げられなかった。』

    森鴎外は言った。
    『一匹の人間が持っている丈の精力を一事に傾注すると、実際不可能な事はなくなるかも知れない。』

    マックス・ヴェーバーも、
    『自己を滅しておのれの課題に専心する人こそ、その仕事の価値の増大とともにその名を高める結果を得る。』

    と言ったが、まだまだある。

    真珠王、御木本幸吉はこう言い、
    『人は何かひとつのことに気狂いにならなければ、とうてい人並み以上にはなれない。』


    鉄鋼王、アンドリュー・カーネギーはこう言い、
    『一番確実な方法は、エネルギーのすべてを、特定の分野に注ぎこむやり方だ。』

    土光敏夫は言った。
    『やるべきことが決まったならば執念をもってとことんまで押し進めよ。問題は能力ではなく執念の欠如である。』

    天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーはこう言い、
    『私は精神力の98%をチェスに注いでいる。他はわずか2%だ。』

    スピノザはこう言い、
    『人があれもこれも成しうると考える限り、何も成しうる決心がつかない。』

    三木清はこう言い、
    『一つの所に停まり、一つの物の中に深く入ってゆくことなしに、如何にして真に物を知ることができるであろうか。』

    ライト兄弟の兄、ウィルバー・ライトは言った。
    『私には女房と飛行機両方のために費やす時間はない。』

    宮崎駿がこう言い、
    『結局、 趣味持ってる奴は駄目ですね。全部アニメーションに 吸い取られてしまった人間でないと。』

    イチローがこう言い、
    『ひとつだけ言えるとしたら、メシのタネに野球をやっている選手では、絶対にここまで来られないと思います。』

    松田優作がこう言い、
    『お前たちは、俺には絶対に勝てない。なぜなら、俺は24時間映画のことを考えているからだ。』

    魔裟斗がこう言い、
    『どんなに練習しても強くなれない選手はいます。でも、この世界は才能だけじゃ勝てない。死ぬほど練習しなきゃ。』

    ベッカムがこう言い、
    『ぼくの秘密は、練習だ。もしなにか人生で特別なことを実現したければ、ひたすらがんばって、がんばって、そして、もっとがんばることだというのが、ぼくの昔からの信念だ。』

    ミケランジェロがこう言い、
    『これほど熟達するまでに、どれほど熱心に取り組まねばならなかったか、人々が知ったなら、さほどすばらしいとは思ってくれまい。』

    アインシュタインがこう言い、
    『結果というものにたどり着けるのは、偏執狂だけである。』

    マルクスがこう言い、
    『学問には平坦な大道はありません。そして学問の険しい坂道をよじのぼる労苦をいとわないものだけに、その明るい頂上にたどりつく見込みがあるのです。』

    ビル・ゲイツがこう言い、
    『私は物事をとことん突き詰めるのが好きなんだ。そうすれば、たいてい良い結果が出るから。』

    そしてエジソンは言った。
    『ただ一つ違うのは、彼らの仕事は非常に多岐にわたり、私はたった一つの仕事に全てのエネルギーを集中する点だ。』


    この一致は、すごい。

     

     

     

     

    ※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

    著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

     

    シェア


     

    BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

    黄金律

    BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

    『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

     

     

    スポンサーリンク

     

    関連する黄金律

    黄金律

    この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

     

     

     

    38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

    一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


    >>続きを見る

     

     

    関連する記事

    黄金律

    『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

     

    黄金律

    『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

     

     

    黄金律

    『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

     

     

    黄金律

    『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

     

    黄金律

    『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

     

    黄金律

    『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

     

     

     

     

    松本人志『生きた人のなかで、いちばん笑い声を聞いた耳でありたい。』


    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ

     

    松本人志関連の書籍

     

    同じ人物の名言


    『まあ俺は、カンニングで覚えたんですけどね。』

     

    『逆になぜ海外で人気がないのかを聞きたいですけどね。』

     

    『曲がり角があるなら曲がったら良いんですよ。』

     

    『日本で売れるためにはオバチャン連中に受けないとダメ。オバチャンは、自分が全て把握できる未完成のものが好き。』

     

    『俺はお前と同じ方向に進んでない。』

     

    『お前は、金を見て笑いたいから仕事をしてる。俺は、皆の笑いを見たいから仕事してる。それが、俺とお前の違い。』

     

    『どんな頭のいい人でも笑わすことができたというのは、その人が予想もつかないことをいえたっていう、なんか優越感みたいなものを覚える。』

     

    『僕はただ笑いの才能があるから、お笑いをやっているのではない。まず才能があり、好きだから、お笑いを追及しているのだ。』

     

    『オリンピックで金メダル獲った奴が一番、足が速いと思うなよ。世の中には、もっと足の速い奴がおんねん。速すぎて見つかれへんだけや。』

     

    『お笑い界の『日本代表』として、日本の笑いが世界のトップレベルだっていうことを証明してやりたい。』

     



    広告

     

    ↑ PAGE TOP