名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

セネカ『人生は物語のようなものだ。重要なのはどんなに長いかということではなく、どんなに良いかということだ。』

セネカ


ローマ帝国哲学者 セネカ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


私は週に一度映画館に行く生活をもう丸5年以上続けているが、まあ、映画館まで足を運べば、大体最後まで見ると、それなりに面白いものだ。

 

特に、自分の心を揺り動かすツボである作品を見ると、『時空が歪む』時がある。今、どこに居て、どれぐらい時間が経って、現実にどんな問題を抱えていたかなど、すっかり忘れて没頭してしまうことがあるのだ。あの感覚は素晴らしい。私はこれからもたくさんああいう感動を覚えたい。

 

カメラ

 

だが、時に興味本位で観た映画の中には、映画好きの私からしても(早く終わってくれ)と願ってしまう作品もある。その時の体感時間はやけに長く、瞼は常に重い。もはや、作品の内容というよりも、眠気との戦いをどうするか、そういうことしか考えないようになってしまうのだ。

 

自分の人生がそういうものであるとしたならば、それはとても残念だ。

 

モンテーニュは言った。

『賢者は、生きられるだけ生きるのではなく、生きなければいけないだけ生きる。』

 

ソクラテスは言った。

『わたしは、善いことかもしれない死を、はじめから、よくわからないのに恐れて逃げることは絶対にしない。』

 

自分の人生を生きながらえた結果が、自分の人生という作品を退屈にしてしまうのであれば、それは『命の無駄遣い』の様な気がしてしまうのは、私だけだろうか。

 

それに、10倍の速度で歳をとる奇病を背負った女性は、その数奇な運命に負けず劣らない、尊い一生を送った。それを考えても、長く生きることが必ずしも正しいこととは限らない。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


>>続きを見る

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

セネカ『人生は物語のようなものだ。重要なのはどんなに長いかということではなく、どんなに良いかということだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

セネカ関連の書籍

 

同じ人物の名言


『時間が足りないのではない。時間をみすみす浪費しているから、そう思うに過ぎない。』

 

『真の幸福は現在を楽しむことだ。』

 

『険しい道こそが、偉大なる高さに結びつくのである。』

 

『富というものは、それを必要としていない人の元へ集まるものなのです。』

 

『生きることの最大の障害は、期待することである。それは、明日を願うあまり、今日を失うことである。』

 

『人は教えるうちに学ぶ。』

 

『罪を憎みて罪人を憎まず。』

 

『運命は、志のある者を導き、志のなき者を引きずっていく。』

 

『愛されることを望むなら、愛しなさい。』

 

『労働が体を強くするように、困難は心を強くする。』

 

『未来を気づかう心は悲惨なり。』

 

『我々に与えられた時間は、決して少ない訳ではない。ただ、活用していない時間が多いだけなのだ。』

 

『私たちは常に命の短さを嘆きながら、あたかも命がいつまでも続くかのように振舞う。』

 

『他人に恩恵を施す者は、隠れて行いなさい。他人に恩恵を受けた者は、それを皆に知らせなさい。』

 

『精神的活動なき余暇は一種の死であり、生きながら埋葬されるのと同じことだ。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP