名言を自分のものにする

広告

 >  >  >

 

フロイト『宗教は、たとえそれが愛の宗教と呼ばれようと、その外にいる人々には過酷で無情なものである。』

フロイト


オーストリア精神科医 フロイト画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


このサイトの至る所に書いてあるからここでは端的に済まそう。私は実に29年間という時間の間、両親にクリスチャンであることを強要され続け、大げさに言えば、精神的虐待を受け続ける半生を生きた。

 

 

その心理的詳細なら、このフロイトの言葉が全てを物語っている。

 

あるいは、宗教を盾にしてテロリズムを行う人間と、その心理状況が理解できない人間との温度差を考えると、更にこの言葉には深みが出てくるだろう。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『宗教の本質は『慰め』ではない。『戒め』である。そうじゃなければ、残忍な殺人行為も慰められる(肯定される)。』

 

黄金律

『宗教を語る人間は嘘くさいが、宗教を語らない人間に、人間を語る資格はない。』

 

 

黄金律

『私が『神』という言葉を抵抗なく使えるようになったのは、その言葉自体に何の意味も無いことを理解したからだ。』

 

黄金律

『神の偶像崇拝が禁止されている、唯一とされているのは、神が人間ではなく、見えるものでもなく、真理だからであり、真理が2つあっていいわけがないからだ。』

黄金律

『人間には聖性と魔性の両面がある。聖性を優位にし、魔性を劣位にする、という闘いこそがジ・ハード(聖戦)なのである。』

 

 

 

フロイト『宗教は、たとえそれが愛の宗教と呼ばれようと、その外にいる人々には過酷で無情なものである。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

フロイト関連の書籍

 

同じ人物の名言


『力は、あなたの弱さの中から生まれるのです』

 

『自ら進んで求めた孤独や他者からの分離は、人間関係から生ずる苦悩に対してもっとも手近な防衛となるものである。』

 

『宗教は、人間一般の強迫神経症である。』

 

『あらゆる生あるものの目指すところは死である。』

 

『愛情をケチってはいけない。元手は使うことによって取りもどせるものだ。』

 

『各人はめいめい自分で幸福になる方法を実験してみなければいけない。』

 

『偉大なるレオナルドは生涯を通じて、実のところ子供のままでいたようだ。大人になっても遊ぶことをやめなかった。』

 

『夢は現実の投影であり、現実は夢の投影である。』

 

『忘れるのは、忘れたいからである。』

 

『幸福になる方法は、自分で実験してみなければ分からない。』

 

『恋に落ちているときほど、苦痛に対して無防備であることはない。』

 

『愛されていると確信している人間はどれほど大胆になれることか。』

 

『知性の声は小さい。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP