名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

宮崎駿『自分で、すぐ自分を許せる人間は、大した仕事をやらない。』

宮崎駿


日本アニメーター 宮崎駿画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!


 

 

考察


仕事だけではない。勉強でもスポーツでもどんな場面でもそうだ。(これぐらいでいいや)という妥協は、怠惰である。あるいは、それが『やってもいないのに諦めている』のであれば、それも怠惰だ。

 

太宰治は言った。
『何もしないさきから、僕は駄目だときめてしまうのは、それあ怠惰だ。』

マイケル・ジョーダンも、
『何かを達成しようとする場合、受身の姿勢では絶対に達成することはできないと確信している。』

と言い、サッカーの貴公子、ベッカムも、
『ぼくの秘密は、練習だ。もしなにか人生で特別なことを実現したければ、ひたすらがんばって、がんばってそして、もっとがんばることだというのが、ぼくの昔からの信念だ。』
 

と言い、天才芸術家、ミケランジェロは、『システィーナ礼拝堂』の制作がいつまでも終わらないので、ユリウス二世に『いつ完成するのだ?』と言われ、こう言った。
『私の作業が終わるときです。』 

 

 

『天才』などいない。いるのは『決して妥協(怠惰)をしない人間』だ。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

15.『人間が戦うべき相手は外にはいない。『内』にいるのだ。

確かに人間は、闘わなければならない。だが、その相手は『外』にはいない。


>>続きを見る

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

宮崎駿『自分で、すぐ自分を許せる人間は、大した仕事をやらない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

宮崎駿関連の書籍

 

同じ人物の名言


『地球のことを考えたら本当は人間なんていない方がいいんだ。』

 

『伝道の書に書かれてる突き抜けたニヒリズムっていうのは読んでてちょっと元気が出ました。』

 

『僕は本当のことを言いまして、あんまりメッセージ性っていうので映画をつくってはいなくて、もっと俗っぽいところで「わはは」と言いながら、本当はつくりたいなと思ってる人間ですから。』

 

『だけど、なんかやるためには一回自由になりたいですね。』

 

『実写は楽ですからね。ビールが美味しいでしょ、一日労働するから。そうするとそれで充実しちゃうんですよ。』

 

『だいたい、僕が言ってるようなことはもっと立派なお坊さんたちが遥か昔から言ってるんです。』

 

『本当にこのままのやり方でつくり続けるなら、ちゃんと待遇をしなきゃいけないなっていう。だけど、ちゃんとし待遇をすると絶対生産性が悪くなる。』

 

『本当に愚かで、描くにも値しない人間を、僕らは苦労して描く必要はないですよ!』

 

『理想を失わない現実主義者にならないといけないんです。理想のない現実主義者ならいくらでもいるんですよ。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP