名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

松下幸之助『私は部下に大いに働いてもらうコツの一つは、部下が働こうとするのを、邪魔しないようにするということだと思います。』

松下幸之助


日本実業家 松下幸之助画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


部下が働くのを邪魔していたら、部下が『大いに働けない』に決まっている。

 

 

全ての人間の潜在能力が発揮されて、初めて強いチームが完成するのだ。

 

また、孔子の言葉の超訳として、

『適材適所がある。弓使いが前線に居ても使い物にならないだろう。』

 

という記事を書いたが、孔子の言う通り『適材適所』というものがある。各人の潜在能力をいかんなく発揮する為には、それについて考えることも、避けて通ることは出来ない。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

19.『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。

人間は皆、ダイヤモンドだ。いや、それ以上の価値があるのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『鈍感でなければ出来ないこと、敏感でなければ出来ないことがあるのだ。』

 

 

黄金律

『教育というものは、人間の骨組みそのものを形成する『命宿(めいしゅく)』である。 』

 

 

黄金律

『我々は永久に完成することはなく、そして最初から完成しているのだ。』

 

黄金律

『結果を出さない変わり者は『変人』と言われ、結果を出した変わり者は『天才』と言われる。』

 

 

 

松下幸之助『私は部下に大いに働いてもらうコツの一つは、部下が働こうとするのを、邪魔しないようにするということだと思います。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

松下幸之助関連の書籍

 

同じ人物の名言


  • 『誰も使っていないということは、無限の市場があることだ。』
  • 『激しい競争の中にあっても、松下電器は単に競争そのものにとらわれず、常に何が正しいかを考えて淡々としてその道を進んでいかなければならない。』
  • 『上手くいかないのは運でも何でもない。経営の進め方が当を得ていないからだ。だから確たる信念を持っている人は、不景気のときほど儲けるではないか。』
  • 『なんとしても二階へ上がりたい。どうしても二階へ上がろう。この熱意がハシゴを思いつかせ、階段をつくり上げる。』
  • 『自分は病弱だったから、すべて人に任せました。結果的にはそれで人が育ち、事業が成功しました。』
  • 『私は学問のある他人が全部、私より良く見え、どんな話でも素直に耳を傾け、自分自身に吸収しようと努めました。』
  • 『人より一時間余計に働くことは尊い。努力である。勤勉である。だが、いままでよりも一時間少なく働いて、いままで以上の成果を挙げることもまた尊い。』
  • 『注意を怠ったら、その人を捨て去ってしまうのと一緒ですわ。』
  • 『何でもあれこれ命令してやらせるのではいけない。それでは言われたことしかしない人ばかりになってしまう。』
  • 『進歩は無限であるというふうに考えて、そしてそれと取り組んでいけば、際限なく進歩していくと私は思います。』
  • 『私は、人間というものは、たとえていえば、ダイヤモンドの原石のような性質をもっていると思うのです。』
  • 『自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない。』


  • 広告

     

    ↑ PAGE TOP