名言を自分のものにする

広告

 

> > > 名言

 

ソクラテス 名言/格言


ソクラテスの言葉

[古代ギリシャ哲学者 ソクラテス(画像)]

 

Socrates.

※ここに記載してあるのは私の『超訳』ではなく、ソクラテス自身の言葉として伝えられている『とされている』名言の一覧です。その正確性は不明です。

 

 

 

『死ぬことと、自分の信念とどちらが大事か。』

 

カテゴリー:『知性

言い方を変えるとこうだ。『信念を曲げて生きながらえることと、信念を貫き命を全うすることと、どちらに重きを置けばいいだろうか。』

>>続きを見る

 

『人間に関することに安定などないことを忘れてはならない。それゆえに、繁栄している時には過度の喜びを避け、逆境にある時には過度の落ち込みを避けなさい』

 

カテゴリー:『知性

このことについては、ブッダ、孔子、キリスト、そしてソクラテスを含めたすべての四聖が言っている。『負の連鎖を断ち切る』こと、『勝って奢らず、負けて腐らない』こと、『諸行無常』だということ。

>>続きを見る

 

『あなたのあらゆる言動を誉める人は信頼するに値しない。間違いを指摘してくれる人こそ信頼できる。』

 

カテゴリー:『知性

これについてこのご時世で話をするなら、あの楽天のマー君の話をするのが手っ取り早い。今や、世界記録を生み出し偉人の仲間入りをした、楽天のマー君。彼のこの偉業には、予兆があった。

>>続きを見る

 

『良い評判を得る方法は、自分自身が望む姿になるよう努力することだ』

 

カテゴリー:『知性

『良い評判』とはなにか考えて見たらわかるはずだ。『良い評判』とは、つまり『自分にとって良い評判』ということである。

>>続きを見る

 

『幼にして謙遜なれ。 弱にして温和なれ、壮にして公正なれ。 老いては慎重なれ』

 

カテゴリー:『知性

ソクラテスのこの言葉は、ゲーテのこの言葉と照らし合わせてよく考えるといい。『10歳にして菓子に動かされ、20歳にしては恋人に、30歳にして快楽に、40歳にしては野心に、50歳にしては貪欲に動かされる。いつになったら人間は、ただ知性のみを追って進むようになるのであろうか。』

>>続きを見る

 

スポンサーリンク

 

『父母に恩を感じないなら、汝の友となる者はいないだろう』

 

カテゴリー:『知性

”友”の定義の問題だ。父母をないがしろにしたままにすることを黙認する人間は、”友”ではない。”友”に値しないのだ。

>>続きを見る

 

『富は良心をもたらさない。しかし良心は、富ばかりでなく、望まれるもの全てを、個人にも国家にももたらすのである。』

 

カテゴリー:『知性

『富』の定義の問題だ。最初に言う『富』とは、財産のことである。往々にして人間が目が眩みがちな、金銀財宝、土地に権利に、私腹が肥える利益である。

>>続きを見る

 

『自分自身が無知であることを知っている人間は、自分自身が無知であることを知らない人間より賢い。』

 

カテゴリー:『無知

私が初めて自分の人生を内省しようと思ったのは、類稀なる環境の後押しがあったからだ。それがなければ、おそらく内省をすることなど出来なかっただろう。

>>続きを見る

 

『我々が皆自分の不幸を持ち寄って並べ、それを平等に分けようとしたら、ほとんどの人が今自分が受けている不幸の方がいいと言って立ち去るであろう。』

 

カテゴリー:『無知

私は10数年の間に骨の髄まで甘えが染みついた社員に、よくこういう助言をする。『お前、自分がかわいそうだと思って、被害者ヅラして生きてるんならさ、

>>続きを見る

 

『何人も本意から悪人たるものなし。』

 

カテゴリー:『知性

以前、とある日本一巨大な暴力団の幹部が、記者のインタビューに対し、こう言っていた。『生まれ変わったらなにになりたいかって?そりゃあ、坊ちゃんだろ。金持ちの坊ちゃんに生まれたんなら、ヤクザなんかやらなくてよかったんだから。』

>>続きを見る

 

 

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

シェア

 

他の四聖の名言一覧

  • 孔子(論語)の名言
  • ブッダ(釈迦)の名言
  • 聖書(キリスト)名言
  •  

    広告

     

    ↑ PAGE TOP